リサーチで成功「無印良品」

 

 

林田です。

 

ネットニュースで、

無印良品の

「EC×リアル店舗」

を成功させた事例が
出ていました。

 

 

答えを言うと、

「リサーチ」です。

 

 

ネットショップが出た頃は、

「近くにお店が無くても買える」

と言うのが、

消費者が最も考えている
ポイントでした。

 

 

でも、ネットはドンドン
進化してきて、

今では情報収集とか、
価格ドットコムの様な
最安値調査とか、

色々な要素があります。

 

 

無印良品は、

MUJI passportという
会員制度を持ってるのですが、
(詳細は調べて下さい)

カンタンに説明すると、

店舗やECサイトで購入すると
「MUJIマイル」がもらえる、

というモノ。

 

 

 

ココで、

売り手の思い込みと、

買い手の行動動向の違いが
明暗を分けます。

 

 

無印商品は、

とあるリサーチをしました。

 

 

した事は、

「弊社のホームページを見る
 一番の理由は何ですか?」

と言うアンケート。

 

 

そして、
このアンケートによる結果は、

1位:
「買い物前に商品について調べる」

だったのです。

 

ちなみに2位は、
「新商品のチェック」

3位は、
「キャンペーン情報の収集」

だったそうです。

 

 

 

「良い商品があれば買いたい」

と言う理由が一番なのでは?

と考えてしまうのは、
いわば売り手の思い込み。

 

 

 

売り手の思考は「思い込み」で、

お客さんに聞く事による
「アンケート調査」、

いわばリサーチは、「事実」。

 

 

事実を理解出来ているかどうか、

これが売上を変えるモノ。

 

 

 

買い物前に調べる、と言う事実が
分かったのなら、

ホームページで訴求する内容は
大きく変化し、

より消費者のニーズに届く様に
なります。

 

 

あなたのホームページで
伝えている事、

消費者が求めている事を明確に
伝えているかどうか。

 

まずはリサーチですね。

 

 

僕のクライアントさんでも、

何度も定期的にアンケートを
取っている方もいます。

 

 

 

優良顧客に聞く事が
最も良いアンケートになるかも
しれませんね。

 

 

 

「なんだよ、リサーチかよ」

と安直に考えてしまう事も
ありますが、

 

最も重要なポイントですね。

 

 

是非お客さんに聞く事、
やってみて下さい。

 
・既存顧客・既存商品で売上アップ
・顧客獲得価値を上げる

マーケティングコンサルタント
林田康裕

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

【超カンタン!メルマガの作り方無料動画講座】
お金を掛けずに既存顧客の価値を上げる方法は
コチラ
動画終了後はメルマガが届きます)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です