アンケートで最も多い課題

 

 

顧客価値向上パートナーズの
林田です。

 

 

今日の夜まで東京にいます。

 

 

先週お願いしましたアンケート、
とてもたくさんの方にご回答頂きまして
本当に嬉しいです。

ありがとうございました!

 

 

今日はアンケート関連についての
内容にしようと思います。

 

 


 

 

【アンケートで最も多い課題】

 

頂いたアンケートの内容については
具体的な事は言えませんが、

やはり皆さん色々とお悩みをお抱えの実情、
改めて分かりました。

 

 

抽象度を高めて拝見させて頂くと、
いくつかの共通点がある様に思います。

 

 

 

なかでも、キーワードとして

「いつまで経っても出来ない」

と言うのが多かったです。

 

 

 

この「いつまで経っても出来ない」
ですが、

この様な課題がある時は

「何が問題で出来ていないのか?」

と考える必要があると思います。

 

 

 

「どうすれば出来るか」

と言う自己質問は
自らへの近視眼状態をさらに強める
質問です。

 

 

 

僕も手法を欲しがる事はありますが、
成果を出している人の共通点としては

「ボトルネックを改善している」

と言う事の様に見えます。

 

そのボトルネックを改善するには

「何が問題なのか」

の自己質問を繰り返す事が大切かと。

 

 

 

 

何かのやり方を得たから成果が急激に
上がった、と言う人は実はほぼいません。

 

 

いくつかのチェックポイントとして、

・自分の価値を言語化しているか
・セルフイメージは大丈夫か
・そもそも、行動しているか
・一歩目の行動の次の行動はあるのか

と言うあたりの様に思います。

 

 

 

何かの行動をした時というのは

1回目はラッキーパンチが作動します。

 

 

 

例えばセミナー。

1回目は盛況。

2回目は、、、となり、

その後行動を止めてしまう方もいます。

(セミナー2回目あるあるです)

 

 

 

セミナーに関わらず、

まずは2回目の成果を出す為の行動を
諦めずに模索しつつやる事が大事かと
僕は考えています。

 

 

 

成果って、
チョットした違いだと思います。

 

 

 

1回目、2回目、3回目と続ける事が
出来れば、

あとは勝手に加速するものです。

 

 

 

まあ、こんな感じかと思います。

 

 

 

自分への質問って、
とてもしんどいモノです。

 

なので、一般的には自分への追求が
出来なくなってしまうんでしょうね。

 

と言う僕もそうです。

 

なので、
コンサルティングと言う形で
自分を掘り下げてもらっています。

 

 

 

 

意志が弱くてもいいし、
時間管理が上手く無くてもOK。

 

大切なのは、自分を知る事であり、

その自分を動かす為の環境作りを
して行く事ですね。

 

 

 

 

答えは必ずあなたの心の中に
存在しています。

 

それを引き出す為に、
どの様な行動、環境作りをしますか。

 

 

 

と言う事で、
今日も素晴らしい1日を
お過ごし下さいませ。

 

 

無料メールマガジンのご登録はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です