学ぶ為に働く?

 

 

顧客価値向上パートナーズの
林田です。

 

 

もうすっかり春の気候ですね。

 

 

僕は釣り、中でも
ブラックバス釣りが好きなので、
4月には平日に行こうと思っています。

 

あと、今シーズンは一度しか
行けなかったスノボもあと1回は!

 

 

誰か一緒に行きたい方がいたら
ぜひお声掛け下さいね。
(大抵、誰も声かけてくれませんw)

 

 


 

 

【学ぶ為に働く?】

 

色んな成功者さんからの学びを
得る機会を持つ事によって、

自分の思考が変わってきたことが
何よりの財産だと思っています。

 

 

なかでも、お金の使い方に関しては
大きな変化を得る事が出来ました。

 

 

 

 

開業当初の頃は

「お金を残す為に働く」

と言う感覚を持っていました。

 

 

でも今は、

「学ぶ為に働く」

と言う感覚で日常を過ごせています。

 

 

 

チョット言い換えますと、

目先(数年先)のお金を残そうと
行動をしていると、
確かにお金は残るんだと思います。

 

コレは「手元の資産」が残ります。

 

 

 

でも、更に自分のレベルを上げる為に
学ぶ事によって、

「脳内資産」が残ります。

 

 

脳内資産を蓄える事によって、

更に収益を上げる事が出来る自分に
なれますし、

数年後の一時的なお金を残すのではなく
自分の未来に対してずっと影響を
持つ事が出来る思考・知識・スキルが
手に入ります。

 

 

 

と考えると、

「お金を残す為に働く」よりも

「学ぶ為に働く」と考えた方が

長期的には大きな成果を掴む事が
出来るのではないでしょうかね。

 

 

 

僕もギリギリ勝負の投資(勉強代)を
し続けてきましたし、
(よくバカにはされましたがw)

今後もこの行動は続けます。

 

 

 

広告費をほぼドブに捨てる様な経験も
ありました。

でもコレも身銭を切った行動なので
大きな収穫(脳内資産)を得ました。

 

 

 

 

成長スピードの違いって、

・学ぶ量
・アウトプットの量

の違いだと僕は思っています。

 

 

何かのせい(環境・スタッフなど)に
しているウチは難しいと思います。

 

 

 

「~だからしない・出来ない」

と言う思考は、
自分の過去との答え合わせによる
結論だと思います。

良い未来を作る為の思考とは
少し違うかもしれません。

 

 

 

「~にすれば出来る」

と、「出来る為の理由・環境」を
考え抜く人たちが大きな成果を
上げられているんだと思います。

 

 

 

自分の未来は自分で作り出すもの。

その為には僕は脳内資産、
そして自分の過去とは違う
新しい行動が必要だと思います。

 

 

 

「よく分からないからしない」

を、

「よく分からないからやってみる」

に変えた人が、
新たな自分、成果を掴んでいます。

 

 

 

 

今日も抽象度の高い話かもしれませんが
何かのヒントになれば嬉しいです。

 

 

 

と言う事で、
今日も素晴らしい1日を
お過ごし下さいね。

 

 

無料メールマガジンのご登録はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です