「出来る」から問題ですよ

 

 

顧客価値向上パートナーズの
林田です。

 

 

金曜日の夜、
事前懇親会を行っていました。

 

今月末から始まる連続講座の
懇親会です。

久しぶりにお酒を飲みました。

 

 

 

今回は東京・大阪の同時開催で、
(1日ズレで同時に開催します)

大阪の連続講座の参加者さんは
現時点で9名様です。

 

 

色んな特性、強みを持たれた方が
参加されます。

講座が始まる前に既に120万の
契約を取られた方もおられます。

 

これからがとても楽しみです!

 

 

 

 

そして、事前懇親会では・・・

僕は村八分でした笑

 

 

飲み会の席では僕はどうも明るく
振舞う事が出来ず、

端ッチョで控えめにいつも座ってます。

 

 

そんな懇親会でした汗

 


 

 

【「出来る」から問題ですよ】

 

 

最近、新発見をしました。

 

「出来る」から問題だ、
と言う事です。

 

 

先に言っておきますが、
僕の話ではありませんからね。

 

 

 

 

例えば、

「しゃべくりが出来る」人は、

良からぬシチュエーションに
なったとしても、

得意のしゃべくりでその場を免れる事が
出来ます。

 

誰かからツッコミが入っても

「なるほどね」と相手の方に
言ってもらう事が出来る、って感じです。

 

 

 

他にも、

「行動力がある人」は、

明確な戦略が無かったとしても
成果を出す事が出来ます。

 

 

 

 

『「出来る」から問題だ』

と言うのは、

「出来ちゃう」事がマズイ?
と言いますか、

 

「出来てしまうから、見直さない」

と言う事なんだと思うんですよね。

 

 

 

 

苦手分野に直面をした時と言うのは
イヤでもその苦手を克服しようと
もがき、

やがて得意な分野になります。

 

改善せざるを得ない状況にあるからです。

 

 

 

でも、

「出来ちゃう」分野と言うのは、
出来てしまうからこそ、
自分で問題視する事はありません。

 

そして、その分野については
成長の機会がなく、

結局は何も変わらないという事が
起こり得るモノです。

 

 

 

出来てしまうモノ=感覚

かもしれません。

 

 

結果、その自分の感覚を
他者に伝える事が出来ません。

言語化出来ないからです。

 

 

 

 

 

元々、しゃべくりが上手い人が
セミナーのやり方を他者に指導する時、

「資料なんかテキトーでいいんだよ」

と言う事も言いかねません。

 

本人はごまかせますからね。

 

 

 

元々、行動力のある方が
成果を出す方法を伝えようとすると、

「とにかくやればいいんだよ」

みたいな事も言いかねません。

 

 

 

 

日頃、

「やり切れてしまう事」を
あえて言語化し、説明するならば
上手く他者に伝えられそうでしょうか?

 

 

これって、
上司と部下、
コンサルタントとクライアントさんに
起こるギャップでは無いでしょうか。

 

 

 

 

僕は今、
いつもお世話になっている方から
自分の価値を再度定義する為の課題を
頂いています。

全部言語化しようとしています。

 

 

 

 

言葉に出来るかどうか。

その言葉は万人に伝わりそうか。

 

 

素晴らしい指導者って、
コレが出来るんだと思います。

 

 

 

 

自分が何気にフツーにこなせる事を
他者に教えるなら、

どの様な言葉で表現できそうでしょうか。

 

 

 

言葉にしてみると、
自分の更なる価値に気が付くかも
しれませんね。

 

 

 

 

と言う事で、
今日も素晴らしい1日を
お過ごし下さいね。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です