批判はリスクではなく・・・

 

 

顧客価値向上パートナーズの
林田です。

 

 

 

昨日は朝から京都に行ってましたが、
車の外気温計がー3℃になってました。

 

まあでも、
寒いのとスノボが好きな僕は
逆にテンション上がります。

 

 

 

念願の東北でのスノボが
間もなく出来ますので、

それまで仕事頑張りますっ!

 

 


 

 

【批判はリスクではなく…】

 

 

小規模でビジネスしている方、

または、士業、コンサルタント、
コーチ、デザイナーさんなどの
ひとりビジネスの方で、

批判が怖いと考えられる方は
少なくはありません。

 

 

 

まあ、僕もそうでした。

フェイスブックに投稿する事さえも
躊躇して結局は投稿せず…

みたいな日々も経験しております。

 

 

 

 

 

今日のお話は、

先日の企業研修でも同じような相談を
受けた内容です。

 

 

 

一定の行動をすれば、
人からの評価を得る事は出来ます。

 

一定の行動をしなければ、
人から評価される事さえもありません。

 

 

 

「分かってますよ」

と言うお話かとは思うのですが、

分かっていてもこの2つの事を冷静に
判断した上での行動の腹落ち感は
なかなか得られないモノです。

 

 

 

 

批判。

怖いかもしれません。

 

 

 

でも、

「批判はリスクではなく、
 批判はつきものである」

と考えると、いかがでしょうか。

 

 

 

有名になればなるほど
批判を受ける量が多くなります。

 

言い換えると、

露出の量が多くなればなるほど
批判の数が増えるという事です。

 

 

 

 

でも、

批判は単なる「つきもの」でしか
有りません。

 

 

 

 

 

僕のクライアントさんでも、

批判を恐れて自己開示、
露出を控えめにしていた方が

露出を増やす事により、

売上がボカンと上がった方もいます。

 

 

提供内容は同じなのに、です。

 

 

 

 

売り込みも同様かと思います。

 

セールスすれば、売れます。

セールスしなければ、売れません。

 

 

セールスすれば、
一定の批判を受ける事があるかも
しれません。

でも、セールスをすると、
理想のお客さんと商売が出来ます。

 

 

 

 

 

出木杉くんの様な特徴も無いキャラ、

マンガの主役にはなりません。

 

 

面白くも無いですし、
好き嫌いも分かれませんしね。

 

 

 

 

 

売上が上がらない理由って

技術不足、コンテンツレベルの問題じゃ
無いと思います。

 

 

 

 

この様なマインドのブロックも
下記にてお話をします。
http://kokyakusouzou.com/lp/sales-breakthrough/

 

 

 

今年1年、どう過ごすか。

その為には、まずは1~3月までの
第1四半期をどの様に学び、
どの様に行動するかだと思います。

 

 

 

 

と言う事で、
今日も素晴らしい1日を
お過ごし下さいね。

 

 

かなり埋まって来てますよ。
http://kokyakusouzou.com/lp/sales-breakthrough/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です