あなたの時給はいくら?

 

 

顧客価値向上パートナーズの
林田です。

 

 

金曜日、中村仁さん主催の
「時間管理方法」についてのセミナーを
受講させて頂きました。

 

 

時間の使い方の見直しをしようと
思う所が7つも出てきました。

 

 

 

特に本の読み方については
大きな発見でしたね。

 

 

分かったつもりにならず、
先人の知恵を素直に受け入れて
やってみる事は大切だなーと
思います。

 

 


 

 

【あなたの時給はいくら?】

 

 

金曜の中村さんからの学びを
具体的にお話する事は出来ませんが、

「自分がやりたくない事」

を書き出してみました。

 

 

僕の場合で言うと、

・事務的な書類の作成
・動画の編集(メチャ時間かかる)
・電車に乗る事(超絶に嫌い)
・セールスレターを書く事
・領収証などの整理
・デザインの作業

等です。

 

 

 

その上で、
金曜日から取り入れてみたのは、

「タスク毎の所要時間表」です。

 

 

・移動時間
・書類作成時間
・学ぶ時間
・クライアントさんとの時間
・講座の時間
・メルマガを書く時間

等の業務を具体的に項目に入れて、

業務ごとの所要時間を入れ、
1日、何にどれ位の時間を取り、

その上で1カ月毎に集計をしてみようと
早速始めています。

 

 

 

いわゆる見える化です。

 

 

 

例えばデザイナーなら、

・コンセプト考える時間
・リサーチ
・枠組みを作る
・ライティング
・編集

とか。

僕はデザイナーさんじゃないので
よく分かりませんが。。。

 

 

 

 

まず僕が金曜日にやってみて
強烈にインパクトがあったのが

「移動時間」

でした。

 

 

 

金曜は大阪まで移動。

往復3時間です。

 

 

 

金曜の事をザックリ言うと、

・個別面談で4時間
・勉強タイムで4時間
・懇親会で3時間

そして移動で3時間。

 

合計14時間のうち、
何と21%が移動時間と言う
自分の状況に気が付きました。

 

 

 

 

「自分は移動時間が多いなぁ」

と感覚的にしか思っていなかった
状態でしたが、

まさか隣の県である大阪に移動だけで
1日の2割以上を使っているとは。

 

 

 

 

金曜日はたまたまこの様な
状況ではありましたが、

コレを1カ月通してやっていくと
きっと行動が数値化され、

ムダや改善箇所が見えるのではと言う
初日からの手ごたえがあります。

 

 

 

 

まあ、この様な事を実際に
やっている方々は大きな成果を
出されているんだと思います。

 

単なる知恵にするか、
実践にするかの違いは大きいなと。

 

 

 

 

 

自分がすべき業務は何か?

 

したくない事、非効率な事など、

全部整理してみる事によって
より時給が上がっていくんだと思います。

 

 

 

 

 

先月にお会いした経営者さんが、
(とても成功されている方)

「他人の時間を買う」

と言う表現をされていました。

 

 

 

雑務依頼から始まり、
他者からの学びを得る事も
これらに含まれますね。

 

 

 

 

12月、
お忙しい方も多いと思いますが、

業務を書き出してみるだけでも
かなり整理が出来ます。

 

 

時間当たり売上を上げようと
考える事も大切ですが、

「時間を空ける」事も大切です。

 

 

 

 

と言う事で、
今日も素晴らしい1日を
お過ごし下さいませ。

 

 

☆★☆表面だけ見てませんか☆★☆
コチラの無料動画を見てチェック!
www.ltv-design.com/muryou/index2.html

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です