絶対ダメなメルマガ手法

 

顧客価値向上パートナーズの
林田です。

 

 

地元和歌山では全くと言って良い程
仕事をしていませんが、

今日は以前からお会いしたかった
地元和歌山の経営者さんに
お会い出来ます。

 

 

 

とある方から聞いた話ですが、

コンサルタントとして有名な
福島正伸さん。

 

人数はハッキリと覚えてませんが、

成功している経営者800人?位に
会いに行ったそうです。
(数字は多分これくらい)

 

 

そして、成功している経営者さんの
共通点を見出し、

自分のモノにしたそうです。

 

 

今日も朝から楽しみな一日です!

たくさん吸収してきます。

 

 


 

【やってはいけないメルマガ手法】

 

表題に

「絶対ダメな・・・」

と書きましたが、

おススメはしませんよ、という
イメージのお話です。

 

 

「お客さんに成果を出したい!」

と思う方はぜひご覧くださいね。

 

 

 

メルマガをやっている人、
メルマガをやろうとしてる人、
間もなくスタートする人と、

色んな方がいるかと思います。

 

 

 

僕は今まで色んな場所で
学びました。

 

すぐ成果が出た学び、
最近になって成果に繋がった事、
色々です。

 

 

100人位の規模、
10名以下の規模、

色んな学びの場があります。

 

 

幸いにも、
僕は成果が出る場にしか
行っていない様に思います。

 

 

 

しかし、

成果を出すのが難しい「場」の

「共通点」

があると僕は聞いた事があります。

 

僕はこの様な経験は無いですが、
言われたら「なるほどねえ~」と
思う内容です。

 

 

※言っておきますが、
メルマガを書く立場に立って
解釈して下さいね。

 

 

 

成果が出ない場とは?

 

ストレートに言うと、

「王者君臨」です。

 

 

 

「このやり方しないとヤバイよ」
「君たち、間違えてるよ」
「俺に付いて来い」
「いつも偉そう」
「カリスマを放つ」

メルマガをこんな感じの感覚で
書いていると、

一定の人は反応してくれます。

 

王様を目指している人であれば
これでもOKだとは思います。。。

 

 

 

ただ、
この様な書き方であれば
「情報弱者」と言われる人たちが
興味を示します。

 

言い換えると、
依存心の強い方が反応するという事。

 

 

依存心の強い方を引き寄せても
行動してくれないですよね。

 

結果、成果が出ない対象者さんを
集めるメルマガ、コミュニティを
作ってしまうという事です。

 

 

 

 

王者君臨の様なメルマガを書いてると、

「失敗は許されない」

ってな感じになっちゃいますよね。

 

つじつまが合わない様な事が1つ出たら
神話が崩れちゃいます。

 

 

常に10割バッターでいなければ
いけませんし、

アイドルはウンチしないのよ的な
感覚かもしれません。

 

 

 

 

それよりも、

ありのままの自己開示だったり、
自分の失敗談だったり、

いい事学んだら共有する、

と言う感覚の方が価値観を共にする
人たちが反応してくれると思います。

 

 

 

僕がお世話になっている今井孝さんが

「スゴイ人より愛される人になろう」

と言われてるのですが、

僕はこの様な人を目指したいなぁと
思っています。

 

 

 

自分がどの様な人を
目指すか次第ですが、

僕は王者君臨の様な方法は
あまりお勧めはしてません。

 

 

と言いつつ、
自分がそんな言い方をしてないかな?

とドキドキしながら今日の記事を
書いてます汗

 

 

 

権威性は違うところで発揮しましょう!

 

小手先の言葉が権威になるのではなく、

・言行一致
・行動の継続の姿勢

がその人像を現わすのだと思います。

 

 

メルマガも難しく考えず、
まずは続ける事を目指しましょう!

 

 

と言う事で、
今日も素晴らしい1日を
お過ごし下さいね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です